ALIVE Cafe共催イベント 3月開催のお知らせ

3月は、ALIVE Cafe(東京)を運営しているbeautiful mind Asiaの中西純子が『Cafe Talk with Books』を開催いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Cafe Talk with Books
テーマ『 考える力 』
3月15日(日)10:00-12:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
https://www.facebook.com/events/1327429704112383/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本をネタにカフェトークする
Cafe Talk with Books

この会は、ほぼ毎月「しつもん読書会」という形式を基本形に、本を読んでいなくても参加できる読書会として開催しています。

気楽な話から真面目な話まで、参加するだけでも楽しんでいただける会となっています。

コロナウィルスの感染が心配されますね。
感染防止のために、政府も企業もいろいろと力を尽くしています。
もちろん、各ご家庭でも。

お子様が休校になり、仕事を休むことになったり、自宅待機やテレワークなどで仕事や生活に何らかの調整をせざるをない、何かと気忙しい日々を送っている方も多いと思いのではないでしょうか。

こんな時だからこそ・・・
「考える」を考えて欲しい。

おそらく、「今」「この状況」が今以上に冷静に見えてきて、この状況への対応の仕方・自分のあり方についてヒントになるかもしれません。

課題本は2冊挙げましたが、今回はテーマに沿った本であればどんなものでも結構です。

【課題本①】
著者:中西輝政
書籍:本質を見抜く「考え方」 (サンマーク文庫)
他人の判断や見解に惑わされることなく、「自分の頭で考える」ためにはどうしたらいいか。
国際政治学者として、世の中の真実に迫るための53の実践的思考法。
(Amazonより)

【課題本②】
著者:梶谷 真司
書籍:考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門 (幻冬舎新書)
「よく考えろ」「考えることは大事」と言われるけど、
「考える方法」は誰も教えてくれなかった――。

「よく考える」ためには、 ひとり頭の中だけでモヤモヤしていてもダメ。
人と問い、語り合うことで、「考え」は広く深くなる。
その積み重ねが、息苦しい世間の常識、 思い込みや不安・恐怖からあなたを解放し、 あなたを自由にしてくれる――。
(Amazonより)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この度は、ご自宅から安心してご参加いただけるように、
オンラインでの参加も承っております。

アクセス方法は、お申し込み後にご案内いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《開催情報》
日時:3月15日(日)10:00-12:00
場所:都内未定(渋谷〜品川近辺を予定)

持ち物:課題図書、ペン(オンライン参加の方は、A 4用紙を1枚ご用意ください)
募集人数:6名
参加費:会場参加1,000円
ネット参加100円

(LINE Pay他、pringという新しいpaymentアプリ等でのお支払い受付を予定しています。
参加お申し込み受付後、別途ご案内させていただきます。)

参加申込:(会場参加)Facebookにて参加ボタンを押す
(オンライン参加)Facebookにて参加ボタンを押していただいた後、メッセージ等でご連絡ください。
別途、ご案内さしあげます。
https://www.facebook.com/events/1327429704112383/

ファシリテーター:中西純子(しつもん読書会公認ファシリテーター)

 

***********************
~「しつもん読書会」という新しい本の読み方~
***********************
マツダミヒロさんが提唱する、1冊の本を「しつもん」を通して読み解いていく全く新しい読書会

そして、自分からの回答を参加者のみんなと共有し
さまざまな感じ方があることを楽しむ会です

本を通して自分を知る
本を通して人の多様な思いに触れる
本を通して自分への贈り物を手にする
本を通して人と繋がっていく

そんな読書会です。

会の締めくくりには参加者の皆さんで、さらなる可能性につながる質問を作って頂きます。

本は読んでこなくても参加できます。
(でも、読んでくると他の参加者の発言をより興味深く聴くことが出来るんです。だから、なるべく読んできてね。)

〜こんな人にぜひ参加してほしい!〜

☑︎ 週末の朝を充実した時間にしたい
☑︎ あたらしいことに興味がある
☑︎ 今、自分の時間の使い方について考えている
☑︎ 自分や他人の「考える力」に疑問がある
☑︎ マンネリの毎日を変えたいけどどうしていいのか分からない
☑︎ 他の人と本を通して接する機会に興味がある
☑︎ 人との会話に少し自信をつけたいと思っている
☑︎ たまには読書してみるか、と思う
☑︎ 「読書会」を体験してみたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください